ホーム > 社員の声 > 01 業務アプリケーションエンジニア

業務アプリケーションエンジニア業務アプリケーションエンジニア

先端技術事業部ってどんなことをやっているんですか?

「まだ世の中にはない新サービスを生み出すこと」これが私の所属する先端技術事業部のミッションであり、お客様の新たな取り組みや新技術の導入に対する企画・設計・構築・運用・保守までワンストップでお応えするとともに、そこで得た技術やノウハウをクレスコ内に展開・拡大するための知財化を視野に入れた活動を行っています。

現在の仕事を教えてください!

私は経験を積むためにも、1つでも多くのプロジェクトを経験して力をつけたいという思いを伝えて、複数の案件を担当しています。たとえば、建設会社のスマホ版「部屋探しアプリ」の改修案件では、お客様との調整役をメインで任され、要望の抽出、工程の作成と管理、開発チームへの発注…といったプロジェクトマネジメントの基礎を体感。スマホアプリはキャンペーンやプランの変更も頻繁で、突発的なOSの進化にも対応する必要があるため、とにかくスピード感がキモとなります。ところが当初は期日どおりに情報をいただけなかったり、開発チームとのちょっとした意識のズレが、スケジュールに大きく影響して「人を動かす」ことの難しさに苦しみました。しかし、伝え方1つにも、正確性、網羅性、先見性を込めた工夫と改善を日々積み重ねて、今では自分なりの方法論が確立されていく面白さを感じています。他にも放送局の集計システムのサーバ構築に企画段階から参画したり、通信会社の新サービスに向けたAPIサーバを改修するなどの業務をやっています。

※API:アプリケーションプログラムインターフェイスの略語。プログラミングに利用する命令、規則、関数等の集合を指す。

仕事に対するやりがいや魅力ってなんですか?

先輩のサポートというよりは一人で任されることが多く、これは私にとって嬉しいギャップ。こうした文化がクレスコの若手成長の秘訣であり、技術と人間性を育てるのだと思います。私もそこに追いつくべく日々成長を続けて、まずは技術と人間性で信頼されるプロジェクトマネジャーを目指していきたいですね。

クレスコの強みとは?

先輩たちは、人には優しく、仕事はしっかり!先々を考え対応している姿には感心します。

PROFILE

高校時代にパソコンのネットゲームにハマり、単純にパソコンの便利さに惹かれる。この興味を仕事に活かそうとSEを志し、独立系の仕事の幅広さや社員の人の良さに惹かれてクレスコを選んだ。

入社1年目
ビジネスソリューション事業部に配属、旅行会社のWebページの構築を担当。
入社2年目
新設された先端技術事業部に4月より異動。3つの案件を掛け持ちながら、仕事では得られない技術も、社内の勉強会に積極的に参加することで吸収しているという。