ホーム > 採用メッセージ

採用メッセージ ITが未来を、世界を、もっと面白くする

01 「人を大事に育てていこう」という想い

クレスコはラテン語で「成長する」という意味。
私たちはIT黎明期に数多く誕生したシステムインテグレーターの1つですが、なかでも独立系として、メーカーに依存しない多彩なIT領域と様々な産業・業種への展開によって、その名の通り、異例のスピードで東証一部上場を果たし、その後も厳しい経済環境の中で安定した成長を続けてきました。

この背景には、人財を「人財」として大事に育てていこうという創業時からの想いがあります。創業時は規模も小さく、まさに家族のような雰囲気。かつ一人ひとりがITのプロフェッショナルとしてお客様から信頼され、開発案件のオーダーをいただくという能動的な集団でした。企業経営はそうした活動の連鎖であり、社員に蓄積された技術やノウハウは企業の資産です。そこから一人ひとりを尊重し、家族のように厳しく温かく育てていこうという風土が生まれ、今のサポートや制度にも脈々と受け継がれています。

02 「ITで未来を、世界を、もっと面白くする」に込められた想い

今、企業はITで新たな価値を生み出し、人の暮らしをより良い方向に変化させようと、様々な挑戦を続けています。時代はまさに「デジタル変革」のステージ。クレスコでは、こうしたお客様とともに夢や未来を描き、それを実現するデジタル変革をリードしていくという強い想いがあります。

デジタル変革に必要な素質は、夢や未来を実現しようという情熱と行動力、そしてワクワクを大事にする姿勢だと考えています。ITのトレンドや成長が著しい中で「誰もやったことのないことに挑戦してみたい」「こうしたらもっと面白くなる」という未来への可能性を描くことで、この先の成長が加速していくと考えているからです。

そして、クレスコでは、学歴、文理、ITスキルにとらわれず、いろんな考え、得意分野、経験を持つ人が集まり、化学反応を起こして、新しい未来を切り拓いていきたいと考えています。これまで、クレスコは個でなく、チームでプロジェクトを推進してきました。チームは1つのゴールに向かって、切磋琢磨し、支え合い、時に意見をぶつけ合い、未来を実現してきたのです。これからもその根本は揺るがず、チームのゴールが同じであれば、ゴールに向かうプロセスは全く違ってもいい。より多彩な視点が互いに刺激を与え合って、デジタル変革を実現してもらいたいのです。

ITで未来を、世界を、もっと面白くする、そんな人財をクレスコは求めています。
皆さんにお会いできることを、心からお待ちしております。

株式会社クレスコ 採用チーム一同